近況は

| コメント(0) | トラックバック(0)

piko.jpg今年のお盆は何が何だか分からないほどバタバタしたお盆になってしまいました。
①ピコは相変わらずギャンギャンやっていますが、着実に病魔は進行して行っているようです。
②チェルはここに来てやっと食欲が少し戻り峠を越えたかな?という感じになってきましたが、お盆中はまだまだ予断を許さぬ状況で医者通い。
③託児所に市の立入調査がお盆明けに入ることになりその準備に大慌て、土日出勤とゆっくり休んでいる暇もなかったです。
④さらにさらに、今年はおやじの初盆。初盆だけでも慌ただしいのに、迎え盆の日、無事迎えが終わりおやじの好きな蕎麦でもと家族で食べに行ったのですが、食べ終わったところでお袋が意識不明に陥って救急車を呼ぶ騒ぎに。
ママくまさんは生まれて初めて救急車に乗る経験が出来たと言い、孫クマ3人はばーちゃんと出かけると救急車が見れると喜んでました(前にも会食中に同じように救急車を呼ぶ騒ぎがあったのです。)
結局ばーちゃんはそのまま入院、次の日には看護師さん達をどやしつけていたようで早く退院しても良いですよと言われましたが、1週間ほど入院してもらい元気に戻ってきました。

これらが短い期間に起こると本当に何をやったら良いか訳が分からなくなりそうですね。
やっとここに来て落ち着いてきました。

さて、ピコさんですが上でも書きましたがここに来てちょっと食欲落ち気味、血尿も止まらずで進んでいるのでしょうね。でも今のところ賑やかさは我が家のWAN達のなかで一番で身の軽さも一番、病気を持っているとは傍目には未だ見えません。
チェルはと言うと、化膿したところは大穴が空いていますが徐々に小さくなり、抗生物質の投与が少なくなってきたので?食欲も徐々に戻ってきたようです。一時はどうなることかと思いましたが、病院通いも段々間隔が空いてきてくまさんの負担も少し軽くなってきました。
フウ~~ッです。

コメントする

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28