感度良好!

| コメント(0) | トラックバック(0)

140716-bangai.jpgママくまさんで夕方、ちょっとお腹が空いたのでマルちゃんの焼きそばを食べようと2階で調理中の出来事。
具のソーセージを入れた後ちょっと、時間にして10数秒その場を離れた。ソーセージがちょっと焦げちゃったかな?と調理再開。焼きそばを入れお湯を差しほぐしていると急に「火事です火事です!」階下の保育室でも「他の部屋で火事です!他の部屋で火事です!」と一斉に火災探知機が鳴り出し『ギョッ!』
でもすぐに冷静に戻り、「これかぁ~~」
そうです、焼きそばのソーセージが焦げてその煙に探知機が反応したのでした。
火元は分かったけど、次にまた困ったことが発生!
「これどうやって止めるんじゃい?」下でも止め方が分からずアタフタしてます。警報器を鳴らしてしまったことより、どうやって止めてら良いだろう????の方が焦りましたね。
説明書などどこにしまったか?だし。
警報器を見ると下になにやらボタンスイッチがあるのでそれを押したら見事鳴り止みました。
涼しそうな顔をし下に降り、「こうやれば止まるんだよ」とママくまさんや先生達を指導。事なきを得ました。
それにしても警報器の感度は凄い。ソーセージも酷く焦がしたわけでなく、丁度よいかな位の焦げ具合で、煙も警報器の周りにうっすら漂う程度だったのにしっかり反応してくれました。
「思いがけず警報器の性能試せて良かったね」とママくまさん達との反省会でしたが、「この感度だとうっかり警報器のそばで煙草は吸えないな」と一人納得するくまさんがおりました。
まずは、感度良好でめでたしめでたし。

コメントする

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28