2013年8月アーカイブ

足利の花火

| コメント(0) | トラックバック(0)

130803hanabi.jpg8月3日 先週の土曜日に足利の花火に行ってきた。日頃カメラを持ち歩かないため当然この日も写したいなと思ってもカメラ無し、携帯のカメラでやっとこんな画像が撮れただけ。

足利の花火は久し振り、ママくまさんを始めてから入っていないような気がするけど・・・・・・
となると10年近く行ってないことになる。

やはり花火の音は良いですね。今回は花火と山(くまさんの遊び場だった花火会場近くの山)の中間辺りで見たのだけど、花火の音が鳴って間無しに山から跳ね返ってきた音が聞こえ音は賑やかだった。
花火はと言うと、打ち上げ玉数は例年と変わり無い様だけど今一もの足りない感じがした。なんでだろう?
多分球数をスターマインで稼いでいる様なんだな。そのため打ち上げ花火の数が少なくなってしまっているみたいです。スターマインの華やかなのも良いけど、腹にずっしりと響く打ち上げ花火が主役ですよね。

くまさんは、画像右の方に見えるタワーみたく見える赤いランプの近くで育ったので、足利の花火はある意味くまさんのソウルフードみたいなもの。久振りに行ってハートに力をもらいましたが、反面ちょっと心配を感じもした足利の花火大会でした。

sano.jpg週初の話、仲間内で平日ゴルフをとゴルフ場に参集した。が、生憎の雨。若いときならまだしも今は雨の日のゴルフなんて・・・・・と言う気持ちの方が強く、集まった3名、全員一致で中止になった。
東京から来た I 氏の「佐野によってラーメンでも食べて帰る」と言うのを聞いて残りメンバー、口をそろえて「俺も行く!」
宇都宮から氏家に、そして I 氏の先導で佐野に向かう事と相成った。

I 氏の案内でラーメン屋さんに着いたのだけど、運の悪い日にはつきのないことが続くもので、そのラーメン屋さんは生憎定休日。一瞬皆で途方に暮れてしまった。そしたらあと一人のメンバーが、「最近知った店だけどそこで良いかな?」 良いも悪いもありません、今となってはそこしかないと言うことでそのラーメン屋さんに移動。

着いたのは11:30頃だったと思うけど既に店は満杯。普通の民家を改造したようなラーメン屋さんで、店の名は「二代目 おやじの店」と屋根に看板が乗っていた。50号線バイパス沿いでくまさん良く通る所、こんな所にラーメン屋さんがあるとはこれまで気づかなかったです。

待つことしばし、やっとテーブルに案内された。注文したのはチャーシューめん。ごらんのとおり大きなチャーシューがドォ~~ンと乗ってます。
このチャーシューは旨いです。煮たチャーシューだと思うけど口の中でとろけるように柔らかです。
麺は佐野ラーメンはこんななのかな?平麺で口当たりがツルッという感じで腰の強さもあまり感じられなかったですね。お○ら屋のラーメンを思い出しました。
くまさんは細麺が好きでこの手の麺はあまり好みではないです。
スープは?鶏ガラ出汁だと思うけど、出汁味は強くありません。よく言えばあっさり。醤油と言うより塩味的で美味しいスープですが、今日は心持ち薄いのでは????という感じでした。
佐野のラーメンの中では(そんなに沢山食べている訳ではないけど)美味しいラーメンです。多分ママくまさんの好みに合っていると思いますが果たして?
餃子!ラーメン屋さんの餃子ではピカイチくらいに美味しいです。皮のカリカリ感、ニンニクしっかりの具、しかもラーメンより先に出てくるのは初めてです。ただ、ラー油が市販のラー油だったのが残念。

あれやこれや言ったけど佐野で美味しいラーメン屋さんに出会えたのは収穫でした。ちなみに、このラーメン屋さん「鶴瓶の家族に乾杯」に今年の1月に出たとか。唐沢寿明さんと佐野の旅でしっかり取り上げられたようです。くまさん、この番組欠かさず見てるのだけど、このシリーズはどういう訳か録画されていなくて知らなかったです。そういう関係か?お客さんに年配の方が多かったのかな?

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28