2013年7月アーカイブ

見つけた!

| コメント(0) | トラックバック(0)

ZAZ(ザーズ)のラ・ビ・アン・ローズ がtubeで見つかった。

ZAZ(本名:Isabel Geffroy・イザベル・ジュフロワ)との出会いはNHKBSプレミアム「アメージング・ボイス」

番組では路上でのパフォーマンス時代からメジャーデビュー後の姿を追っていました。
何に惹かれたかというと、ちょっとハスキーがかった声も素敵ですが、何よりも凄く楽しそうに歌うこと。そしてリズムの良さ。レパートリーにピアフの曲を多く持っているせいもあって、エディットピアフの再来などと評されているようだけど、確かに現代版ピアフだと思う。
これでスローバラード的な曲がこなせたら大化けするだろうなと番組を見ていて感じたところです。

番組の中で一番気に入った曲がこの「La vie en rose」
元気娘が乗りに乗って歌っているそんな感じでZAZを一発で気に入っちゃいました。番組が終わったあともう一度聞きたいとtubeで探したんだけど見つからなかったんです。モンマルトル?路上版もtubeにあるけど、こっちの方がより楽しそうだし完成度も高い。それが昨日ひょんな所から見つかったのでご紹介!

03260204_515083a54c068.jpgくまさんもママくまさんも好きで、録画予約を入れ毎週土・日に欠かさずに見ている番組です。
イタリアの小さな村の人々の人生の一コマを三上博のナビゲートでしっとりと描いてみせてくれるんです。
それに番組最初と最後に流れるオルネラ・バノーニの「L'appuntamento」という曲がまた良いんです。(最近のオルネラ・バノーニは整形失敗みたいな顔をしてるので、古い影像の方をアップ)

豊でもなく、煌びやかでもないけど、私たちがなくした何かがある。そして心に響く言葉に出会うことで自分の糧にもなる。
それに番組には必ず何かしら美味しいものと猫が出てくるんですよね。それがまた楽しみ!

日本と同じように過疎が進んでいる村々、そんな中でしっかりと生きていっている先輩や同年代の人たち。自分に置き換えてつい見てしまい考えちゃうんです。良い番組ですよ。

番組ホームページ


エリザベスカラー

| コメント(0) | トラックバック(0)

130701-01.jpgピコさんが怪我をしてエリザベスカラーのお世話になることに。

鼻面を撫でてやってたら何かごそっと手にあたる。
はじめ目やにが出ているのかな?と思ったけどよく見ると怪我で皮がめくれ上がって居るではないですか。かなり深い傷だった。一日、消毒して恵命我神散を傷口に塗り込んで様子を見たら回復して居る感じなのだけど,少しして見たら元の開いた傷口に戻ってしまっている。
どうやら直りそうになると自分でひっかいて元に戻ちゃっているらしい。

目の近くだし化膿したらそれこそ大事なので獣医さんのお世話になることに。そこで登場したのがこのエリザベスカラー。はじめは水など飲めないし食事もも食べられないのではと心配したけど、要らぬ心配だったらしい。ちゃんと水は飲めるし、食事はカラーにお構いなく食べていた。そりゃそうだわな!食欲旺盛のピコ、食べることならどんな障害でも乗り越えるよね。

怪我は7月初旬の話。先週末にカラー撤去OKのお許しを頂きました。

コーヒーメーカー

| コメント(0) | トラックバック(0)

130708-01.jpg

生活時間が長いママくまさんの託児室の方で美味しいコーヒーが飲みたい!
今まではネスレの「香○焙煎」をスーパーの安売り(498)を狙ってストックし飲んでいたけど所詮インスタントはインスタント。豆で淹れたコーヒーの方が美味しいに決まっている。
でも淹れるのが面倒、スイッチポンで飲みたいのでコーヒーメーカーのお世話になるのことになる。
ママくまさんの方に以前はメリタのコーヒーメーカーがあったけど、運動会の時に家の方に持ち帰りそのままになってしまっている。
持ってくれば良いのだけど、そしたら家で淹れたくなったときどうしよう?と言うことで新調することに。

でもって候補は「パナソニックNC-A55P」と「ハリオのV60 珈琲王」 最終的にはコーヒーミルは要らない。それに自分用であまり大量に作り置きすることもしない。「ハンドドリップコーヒーの味わいをご家庭で簡単に。そしてどなたでも。」という言葉に惹かれハリオの方にした。使っているコーヒーカップ(200cc)で2杯ちょっとが最大の淹れられる量。今までのメーカーの半分だ。

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28