2013年5月アーカイブ

母親のパトラさんが元気を取り戻し一息ついたところで今度は子供のマグさんの調子がおかしい。先週の木曜日頃から食べなくなってきた。週末だったこともあり様子を見ていたけど食欲が回復してこないので獣医さんの所へ行ってきた。
レントゲンで観ると胸に水が溜まっている、抜いてみたら血液混じりの水だった。どうして血液が混じっているのか?検査に回すことに。

ご無沙汰でした!

| コメント(0) | トラックバック(0)

ゴールデンウィークの恒例行事、皆さんのシャンプーくまさん頑張りました。
初日はマール、ルビー、次の日にピコ、マグ、パトラ。最終日は毛玉の塊ルークくんを一日がかりで。 充実したゴールデンウィークでした(苦笑)

130507pk02.jpg 130507pk01.jpg 130507pk03.jpg 130507pk04.jpg 130507pk05.jpg

ピコさんも今年の誕生日で10歳に。末っ子なもんでいつまでたっても子供のまま。我が家で一番賑やかな子です。

130507rm00.jpg 130507rm01.jpg 130507rm02.jpg 130507rm03.jpg 130507rm04.jpg

130507rm05.jpg 130507rm06.jpg 130507rm07.jpg 130507rm08.jpg

ルビーとマールは

130507mg03.jpg 130507mg02.jpg 130507mg04.jpg 130507mg01.jpg 130507mg05.jpg

マグくんは

130507rk01.jpg 130507rk06.jpg 130507rk02.jpg 130507rk03.jpg 130507rk05.jpg

ルークのお洗濯はいつも一大覚悟で臨むんです。今年も6日にこの子だけに時間を取っておいでいざ勝負!
まずは毛玉取り。何でこの子はこうやって毛玉がスゴイの?くまさんが悪いのですが見事でした。
取れるは取れる、ルークだけで抜け毛が味噌樽一杯。他の5人分を寄せ集めてもこの1/4位しかないのに・・・・・・。どうにかこうにか片付けたけど凄かった。
洗い終わって外に出そうとしたら思わぬ夕立のような雨、しばし恨めしそうに外を眺めるルークさんでした。雨が通り過ぎてやっと外へ。雨雲をジト目で見たってしょうがないのにね(笑)
久し振りにさっぱりしたルークくんです。

 

メダカの子

| コメント(0)

130501-01.jpgメダカが孵ってた!

先日偶然見つけたメダカの子、保護水槽に移したのだが、そのとき卵を持っていた雌メダカも一緒に保護水槽に移し産卵させた。

そろそろ孵っても良い頃かな?と水槽を調べたら、ピピッと動くゴミがあった。よく見ると孵ったメダカ。朝は1匹だったけど、夜帰ってじっくり数えるとなんと7匹も

この前孵った子に細かくしてあげている餌粒位の大きさしかない。これではメイン水槽ではよほど上手く隠れていないとみんなに食べられちゃうよな。今回の子は特別保護です。実は昨日もお腹に卵を持ってお母さんが泳いでいたけど、保護水槽には移さなかった。あくまで自然の成り行きに任せ、運が良ければ生き残れる。1回の産卵で1,2匹生き残れれば良い方、逆に全部保護していたら水槽が飽和状態になってしまいますものね。水槽といえど小さな自然、強いもの・逞しいもの・賢いもの等々が生き残り、淘汰されて行く場、いずれはそっちに行かねばですよ。

でも、見事に小さく可愛いです。目ン玉と腹の部分が光が当たると輝いて見つけられるのだけど、これが細かくした餌粒くらいに小さいので、餌を入れるとサァ~~どこ行った?です。目ン玉と腹で2個並んでいること、流れに逆らい動くことが多いのでやっと見つけられる。何かあるとピピッ、ピピッと瞬間移動する、その速さたるやそんな力どこにあるの?と人間で言えば100メートルを一瞬で動くようなもの、真似できない。無事に育ったら画像載せますね。今はカメラの焦点を合わせられない。

 

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28