--*--◆  仔犬を送り出す ◆--*--

我が家の場合よそから仔犬が来ることは少なく、送り出す方がもっぱらでした。仔犬で迎えられたのは、20年近く前のテス、ティティ、タミー(5ヶ月でしたが)、クイーン、ビーグルのテリー達、そして最近(と言っても5年前になってしまいます)のパル、チェルで残りの子は我が家で産まれた子が殆どです。(昔ではターティー、最近ではパトラとローラは2,3歳の成犬で来ました。)

通常1胎で5頭平均の子供が産まれ、我が家の残る仔は最大1頭と決めていますので、総勢80頭以上の子を送り出してきたことになります。(例外はパルさんの時の最初の子ルーク、ルビー、マールと3頭残った時だけです。)

出来れば全員残してあげたいのですが、そうするとたちまちなん10頭ものシェルティーになってしまい、おいそれとは次の交配を出来なくなってしまいます。そんな訳で残念ですが良い飼い主さんに巡り会うことを願って送り出します。


送り出すことが決まったら、お母さんにバスタオルを預けイッパイ臭いをつけておいて貰います。そしてお気に入りのオモチャは何かな?そんなことを観察しながら巣立つ日に備えます。オモチャとタオルそして今まで食べていたフードを持ってお嫁入り、婿入りするのが我が家のパターンです。



一人減り、また一人減りとだんだん寂しくなって行きます。兄弟で部屋の中を駆け回っていた時はうるさい!と言いたくなる時もありますが、いざいなくなってみると寂しいんですよね・・・・・特に遠くに旅立つ子の時はひとしおです。

*ユキ君旅立ちの朝の光景*

何となく気配で分かったのでしょうか?
ユキ君もパトラさんもチョッといつもと感じが違ってしんみりした感じで、パトラさんは良くユキ君の世話をし、良く舐めていました。

送り出す側はチョッとしんみりですが、受け入れる方の方はウキウキそわそわでしょうね?

--*--◆  仔犬を迎える ◆--*--

繁殖者が手塩にかけあなたに託した仔犬の受入準備は万端ですか?